ブログ

ブログ
Blog

おがわ歯科医院の院内感染対策について

2020/04/26
コラム
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、院内の感染対策を強化しております。

①入室前には体温チェック、および問診を実施しております。

②また、昨今、歯科医院に対して指摘されておりますエアロゾル(切削や超音波機器により飛散する微細な飛沫)に対しても、十分な体勢を整えております。
従来よりエアロゾル対策として、ウイルス除去もできる医療用空気清浄機 「MEDICAL LIGHT AIR(株式会社東京技研)」を開院当初から導入し、院内の空気環境の清浄化に努めています。
この空気清浄機は、高病原性ウイルスを扱うP4レベル実験用クリーンベンチにも使われている高性能HEPAフィルターを搭載しており、パワフルに院内の空気を濾過することができます。

③さらに、口腔外バキューム全ての診療台に各1台備えており、エアロゾルの飛散を最小限に抑制する設備を有しております。

④その他、使用器具類の高圧滅菌はもちろんのこと、グローブなどのディスポーザブル製品の使用管理も徹底しております。
(↑このようなことは当たり前すぎて言いたくもないのですが、いまだに徹底できていないところもあるように聞きます)

⑤消毒用エタノールや次亜塩素酸での清拭・清掃の頻度も増やし、これまで以上に清潔な院内環境を保っております。

⑥さらに、これも非常に重要なことで、診療スタッフにも定期的に院内感染防止対策に関する研修を行なっております。

歯科に対するネガティブな報道もある中で、ご心配されておられる方もおられるようですが、これ以上にできることはないというくらいに万全の対策を実施しております。

みなさま、どうぞご安心してご来院ください。